FC2ブログ

Entries

拍手する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://greenroofsurfashram.blog7.fc2.com/tb.php/104-b575edd8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

拍手する

ハードコア





通勤の電車の時間は、僕にとって大事な時間。 ということにしている。 東京まで行きは2時間、帰りは2時間半。 1日5時間近く電車で過ごす。 まぁ、常識で考えたら、普通じゃない、ですよね、、、。

寝るか、本読むか、メディテーションと言いつつ迷想するか、、、。 だいたいこの3パターンが主にやること。 今日1冊読み終えた。

それがこれ
DVC00367.jpg

古本屋で
DVC00368.jpg

道元禅師の弟子の懐奘が、道元の教えを書いた、「正法眼蔵随聞記」というのがある。 それを、紀野一義さんという人が解説したもの。 

「正法眼蔵」は道元によって、13世紀に書かれた。 僕には難しすぎて、いまだに寝たい時に読む本のうちの一冊(読み出すとすぐ眠くなる、、、。)だけど、「正法眼蔵随聞記」は、読んでて面白い。

僕にとって何が面白いかって、仏教がどうかってことよりも、道元禅師の修行に対する姿勢が、半端じゃなく気合いが入っていて、本物のハードコアなかんじがヒシヒシと伝わって来るとこ。 

道元禅師は仏教に基づいて修行してるわけだけど、僕は仏教徒というよりサーファーなので、その道元禅師の修行の仕方を、僕の波乗り修行にあてはめてみるとどうか。 というスタンスで読んでいる。 もちろん仏法は最強だと思うけど。

とにかくこの道元という人。 半端じゃなく気合い入ってます。 ホントに、、、。 まぁ、そうじゃなきゃ800年もその人の教えが伝わるはずがない。

例えば、ほんの一節だけど、

示していわく、古人多くは云う、「光陰空しく度(わた)ることなかれ」と。またいわく、「時光徒(いたず)らに過ごすことなかれ」と。今学道の人、すべからず寸陰を惜しむべし。露命消えやすし、時光すみやかにうつる、しばらくも存するあいだ余事を管することなかれ、ただすべからず道を学すべし。~略~。

これを波乗りにはめると、

サーファーはわずかの時間を惜しんでも波乗りをしなければならない。露のようにはかない人の命は消えやすい、時はすみやかに移っていく。生きているわずかの間に、ほかのことにかかわらず、波乗修行に徹底するべきである。~~~

って、このあとに続いていくわけ。


僕が好きなのは、この言い方。 ただすべからず~~すべし!!みたいなスゴい勢いがある感じなところ。 かっこいい。

これを読んでると、波乗修行がんばろう!自分まだまだっす! って気合いが入る。

昔の人は、ホントにハードコアだったんだって思いしらされる。 自分の軟弱さに嫌気がさしてくる。 

よっしゃー! 明日からまじ頑張ろ!!!!!!!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://greenroofsurfashram.blog7.fc2.com/tb.php/104-b575edd8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

拍手する

Appendix

プロフィール

Green Roof Surf Ashram

Author:Green Roof Surf Ashram
【Green Roof Surf Ashram】のブログ

Green Roof SurfAshram

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

TIDE GRAPH

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。