FC2ブログ

Entries

拍手する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://greenroofsurfashram.blog7.fc2.com/tb.php/149-26ab838e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

拍手する

wonderful lessons






先週久しぶりのTripに行ってきた。 羽田発の1便は、強風のため着陸できず、came back to 羽田、、、。 前夜、旅支度が終わったのが夜中の1時半過ぎ。 いつもそう、、、。 一日家にいたのにもかかわらず、ギリギリでドタバタ軽くパニック状態、、、。 羽田発1便7:45に乗るためには4:30前には家を出て、東浪見4:53の始発しかない。 北風がキンキンで田んぼは凍り、暗闇の中一人ボードケースかかえてトコトコ歩く。 乗り換えの品川ではボードを持ってのスーパーBダッシュ。 

なので、ここぞとばかりに、ベンチで横になり爆睡。

DSCF1282.jpg


ここの島は、僕の人生を変えた島だ。 島マジックにかかり、3ヶ月のつもりが、途中出入りはあったけど2年半近く住むことになった。 ただひたすら波乗り漬けの日々。 仕事は、土方や園芸農家で働いていた。 毎朝仕事前に日の出前から1ラウンド。 日の短い冬以外は、仕事が終わってから暗くなるまでもう1ラウンド。 遠くの坂を下ってくるバスが見えたら上がらないと遅刻だ。 波がいい時は「すいません、今日ちょっと風邪をひいちゃいまひた、、、ゴホゴホ、、、。」 次の日、顔は真っ黒、元気一杯、嘘バレバレ、、、。 後半はヨーガをやるようになって、波乗り、ヨーガ、温泉、島焼酎。 

 
友達が空港までわざわざ迎えに来てくれて、久しぶりの再会。 元気そうでなにより。 一緒に部屋をシェアしていた親友や、島にいた間中いっつもお世話になっていた人だ。 こうやってまた島で会えるのは本当に嬉しい。 愛犬ドゥーは僕の姿を見るなり、うれしさのあまり失禁寸前、すんごい声を出していた。 ドゥー、俺もお前に会えて嬉しかったよ。

DSCF1302.jpg みんなのアイドル“ドゥ~”
コイツは、僕が千葉の片貝に住んでいた頃だから、今から7、8年前に、片貝漁港のテトラポッドの隙間にいたのを母犬と一緒に拾ってきた、純野良犬。 だけど、賢い。 知能指数は犬の中でもずば抜けて高いと思う。 人の心が読めるらしく、ちゃんと会話ができる。 その頃、片貝には野良犬が群を作っていて、コイツはその中の一つの群のボス犬と、うり二つ。 おそらくそのボス犬の娘だろう。 今では、保健所が皆殺しにしてしまい、野良犬の姿は見れなくなった。 人間は本当に身勝手だ。 


今回は、天気図を一週間前からチェックしていて、残念なことに波はないと全くの期待度ゼロでのTripだった。 ところが、当日から北東がビンビン吹き出し、翌日、でかいセットでダブルですよ。 いやはや、これには感動してしまった。 ここしばらくずーっとサイズは上がってなかったらしい。 それが俺が行った日にサイズアップ。 それも、次の日には胸~肩にサイズダウンだもん。 special present、、、Thanks God!! 200mはゆうに越えるロングライド。 7時間も入ってしまった、、、。


DSCF1293.jpg  yeah!! 波あるじゃ~ん!

さらに夜になるとHow beautiful...
DSCF1312.jpg
the BLUE MOON hung above palm trees


Tripの目的は、去年の夏以来会っていなかった、石井秀明氏(以下石井さん)に会うため。 熱いセッションが夜遅くまで繰り広げられた。 石井さんとは、僕がこの島に住んでいた時に出会った。 そして、その強烈な個性にインスパイアされてしまった。 石井さんとの縁は僕の人生を根底から変えてくれるものだった。 そして、これからもだ。

当時の僕は、この先どうするか、皆目見当もつかず、悩みのまっただ中にいた。 そして、インドに行った。 何かが変わると思った。 

ん?そいえば、このことは前にも書いたので、コチラ に譲るとして、石井さんほど情熱をもって波乗りをしているサーファーは、世界中探しても、まず見つからないかもしれない。 もしかしたら石井さんは今のところ、日本ではそこまで評価されていないかもしれない。 それよりはむしろ、海外で高く評価されていると思う。 それはサーフィン・フォトグラファーの巨匠であるDick Hoole氏も、去年ここG.R.S.A に訪れた時に言っていた。  

毎回会う度に、刺激と教訓をたくさんいただいているのだけど、今回も言葉にならないくらいたくさんのことを勉強させてもらった。 それが何かということを、僕の文章力ではうまく表現できないんだなぁ、、、。 頭で考えることではなくて、フィーリングで感じとったもの。 それは、実際にその場にいて、その空気を吸って、共に時間を共有しないと得られなものなんだろう。 言葉にしてしまうと、安っぽくなるというか、価値が下がるというか、、、。 そんだったら言わない方がいいだろう。


今回はKIBOKOが八丈島初上島、、、。 彼もまた、インスピレーション貰いまくりのようで、それを一緒にシェアできたことは二人にとって、かけがえのない出来事になった。 石井さんと島の気をたくさん注入されて、さらに今自分がやるべき事もはっきりと分かった。 前進あるのみ! 気合いを入れてgettin outだ!



道中写真集

DSCF1388.jpg  Watch your head!!

DSCF1399.jpg この組み合わせ、、、あざーっす!!
DSCF1417.jpg Respect Locals
DSCF1421.jpg Waiting for rain stops
DSCF1430.jpg Long winding road
DSCF1440.jpg byebye8jo
DSCF1447.jpg huge tube...Haneda airport
DSCF1448.jpgお疲れさまでした、、、茂原でお出迎え。


帰った次の日、いきなり現実に引き戻され、電車に揺られていると、本当に夢の中での出来事のような気がして不思議な気分だった。 
過去はここには存在しない。 それがあるのは、自分の心の中にだけ、、、。 
未来もここには存在しない。 それは、自分で作って行くもの、、、。
それができるのは、今の一瞬一瞬deしかない。 
未来に向かって、この刹那を一生懸命たのしみMAX





GREEN ROOF SURF ASHRAM スクール情報 

000_y_e.png

000_y_y.png

詳しくは コチラ



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://greenroofsurfashram.blog7.fc2.com/tb.php/149-26ab838e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

拍手する

Appendix

プロフィール

Green Roof Surf Ashram

Author:Green Roof Surf Ashram
【Green Roof Surf Ashram】のブログ

Green Roof SurfAshram

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

TIDE GRAPH

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。